« 05年乾燥肥料 | トップページ | 05年大菊挿し芽 »

2005.03.21

05年培養土

2005年5月16日

福助仕立て用の培養土作り、腐葉土55.8%、土麹(小豆大の池土で作る)27.9%、蟹殻1.7%、薫炭11.2%、炭末3.5%で培養土の発酵は3本仕立ての培養土と同じです。

2005年3月26日
  内部温度は、外気温度と同じ。
2005年3月21日
  内部温度30度、45度以上上がれば切り返しが必要。
2005年3月17日
  内部温度21度
2005年3月12日
baiyoudo

   培養土作り開始
    腐葉土は1月8日に積み込
    んだもの、乾かさずそのまま
    の大きさで  480リットル
    池の土は乾いているから湿
    らす      180リットル
    土麹は2月23日に作り始め完成         108リットル
    蟹ガラ                          20リットル
    薫炭                          116リットル
    炭は砕いた物                     20リットル
  順番
    1.蟹ガラ+薫炭+砕いた炭を混ぜ合わせる、水で湿らす。
    2.腐葉土を40リットルを広げた上に、池の土を20リットルを
      広げ、その上に土麹20リットルを広げ、さらに蟹ガラ+薫
      炭+砕いた炭を混ぜ合わせ物20リットルを広げる。
    3.2.の行程を繰り返し、終わると重ねた山を崩しながらか
      き混ぜる。
    4.均一に混ざれば完成、雨に当たらない様に保管、しかし
      ビニ-ル袋に入れて密封しない事、培養土の微生物は
      生きてるから。
tuti.2

2005年1月15日から
 池の土を乾かして砕いて居ます、粒の大きさは、赤玉土の大粒から小粒の間。
 土の粉は、乾燥肥料に使うつもりです。
 

|

« 05年乾燥肥料 | トップページ | 05年大菊挿し芽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/3271242

この記事へのトラックバック一覧です: 05年培養土:

« 05年乾燥肥料 | トップページ | 05年大菊挿し芽 »