« 2004年菊日記 | トップページ | 05年乾燥肥料 »

2005.03.12

05年土麹

2005年3月8日
tutikouji

土麹の状況写真は、現在の状況です、写真の左に普通の土を置きました、土着微生物の繁殖状況がよく解るはず。

2005年3月6日

土麹、内部温度38度、土を切り返し。

2005年3月5日

土麹、内部温度30度。

2005年3月4日

まだ発熱発酵せず、切り返して見ると、中迄カビの様な物が生えている、微生物繁殖しているけれども、気温が低いので遅いのでょう。再度、同量の米糠と、米糠で拡大培養した土着微生物を混ぜて、温度を上げるため蟹ガラを1キロ加えて、土と混ぜ合わせた。

2005年2月23日

土麹の作り方 米糠で拡大培養した土着微生物を使う、準備する物 今年作った物を参考にします
1.土のみ(培養土と違います)池の土140リットル
2.米糠                    3キロ
3.米糠で拡大培養した土着微生物 1.5キロ
4.黒砂糖                 500グラム
5.片栗粉                 100グラム
6.水                     35リットル
施工の順番
1.お湯を沸かす(熱湯)
2.水2リットルに片栗粉を溶き、かき混ぜながら熱湯を少しずつ加えって行く、糊が出来ると、水を加えて35リットルにする。
3.黒砂糖を溶かす。
4.米糠と米糠で拡大培養した土着微生物を良くかき混ぜる、2.で作った液を1リットルを加えて練る。

5.土を広げる、ジョウロに2.で作った液を入れて灌水して土を濡らす、30リットルの液を使いました。灌水が終わると4時間ほどそのままにして置くと液が土の中まで染み込む。
6.4.で作った米糠を加えてかくはんする、土全体に米糠が均一に混ざる様にする。
7.発酵待ち。2005年菊日記
  

|

« 2004年菊日記 | トップページ | 05年乾燥肥料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/3271283

この記事へのトラックバック一覧です: 05年土麹:

« 2004年菊日記 | トップページ | 05年乾燥肥料 »