« 06年福助仕立て | トップページ | 06年小菊盆栽 »

2006.11.02

06年度菊花展

相生市文化祭菊花展

極めて小規模の菊花展です、会員も高齢化が進み少ない会員で楽しんでいます。菊花展の建て屋は20数年前に会員か軽量鉄骨で作成しました、組み立てはボルトで止めます。毎年シルバ-人材センタ-の人と同好会の会員の合同で会場作りをしています、手作りの菊花展です。

11月2日審査

10月15日搬入して菊花展が開始しました、搬入した当時は2分咲きの菊が審査日には素晴らしい開花に成りました。Sinnsa06 Hinnsa04

審査は、出品者の名前を隠して行います、審査をしていただく方は公認の審査員に御願いしています。小規模の菊花展で大菊花壇、懸崖花壇、自由花壇、小菊盆栽、ダルマ花壇、福助花壇の審査ですから大変と思いますが快く受けて頂き感謝しています。

遊び心の自由花壇

Sinnsa01Sinnsa08毎年色々な趣向で菊の花で飾り付けをして頂いています、菊花展の人気花壇です。今年は、のじぎく兵庫県国体のアイドルキャラクタ-のハバタンに小菊を巻きました。Sinnsa09もう一つのキャラクタ-は来年の干支を配置しています、今年は猪が作られました、作者はアイデア.マンで色々な素材を利用しています、例えば猪の鼻は茸のサルノコシカケが使われ胴体は竹で編みシュウロの皮を巻いています。とにかく、今回は子供にモテモテです。

大懸崖

Sinnsa02Sinnsa07大迫力懸崖は菊花展の観賞に来て頂く人を満足させます。栽培している場所は、自宅から遠く離れている所で栽培しています、毎日毎日の手入れに頭が下がります。文化の日に満開に成る様にちみちなシエ-ドで写真の開花です、とにかく素晴らしいです。

大菊花壇   

Sinnsa03Sinnsa10全てがドングリの背比べで優劣付け難いです、基本に基づき腐葉土から肥培、消毒、管理が行われています。会員は60歳を過ぎた人ばかりですが研究熱心です。展示場所はアスアルトの路面です、砂もバラス無い所に花壇を組むので高低の調整が大変です、有る会員は幹を15㎝程度をまげて下げる得意を持っています。

明日の進歩為に. 

Sinnsa11Annketo審査が終わり審査の先生に講評聞きます。必要な所はメモに取っています、今年は秋の気温が高く開花が進みすぎた事等が話題でした。品種の特性、シエ-ド開始時期、ハダニなどの予防駆除と内容は多いです。又、アンケ-トも御願いして来年度の為に役に立てます、同時に会員を集めていますが、集まりません。 

|

« 06年福助仕立て | トップページ | 06年小菊盆栽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/12526916

この記事へのトラックバック一覧です: 06年度菊花展:

« 06年福助仕立て | トップページ | 06年小菊盆栽 »