« 2007年無肥料培養土 | トップページ | 大菊3本仕立ての整枝 »

2007.06.28

07年大菊挿し芽苗の鉢上げ

6月28日

鉢上げ苗の2回目の乾燥肥料(発酵肥料)を与える

Photo_88Photo_895号ビニ-ルポットに鉢上げを行って2回目の肥料です。今回は60ccを3箇所に分散して置きました、その後養土を増して肥料を隠して完了です。 

5月31日

乾燥肥料(発酵肥料)を与える

Photo_61Photo_625月26日に鉢上げした5合ビニ-ルポット苗に肥料を与えます、未だ5日しか経っていませんが与えることにした。肥料は、今年初めて作った発酵肥料です、与える量は30ccで表面に凹みを作り3カ所に10ccを置きその後肥料を土で隠す。

アワダチソウグンバイが発生Photo_63

毎年、確認できる時期が早くなります、発生する個体数が多く成ったかもしれません。近くの荒れ地のセイタカアワダチソウの葉の裏を確認するとグンバイが生息していました 。被害は、葉から樹液を吸います、吸われ箇所は透けて見苦しく成ります、大発生したセイタカアワダチソウを見ると哀れに葉が枯れていますから、菊も同じ状態に成るかも。

5月26日

挿し芽苗の鉢上げ

Photo_49挿し芽の時期が5月4日~5日に行い3週間経ちました。今年は発根状態が極めて良く 、640本挿した芽が全て発根しました。品種は、赤系が国華晴れ舞台、岸の三姉妹、国華暁虹、国華春暁、国華秋舞台、国華煌めき、緋宝、国華福徳、国華強大、国華大社、国華天上火、国華の幸、国華赤銅色、東海映山。白色系が国華横綱、東海の心、兼Photo_50 六雪峰、国華同志、富士の新雪、国華の戒、国華越山、銀強大、国華天授、東海の真。黄色系が国華神宝、東海府中、国華吉兆、東海の輝き、精興右近、国華優勝、国華茜雲、国華大宝、国華金山、越の光、国華宝庫です。昨日頂いた苗も鉢上げしました、国華夢園、聖光桃の幸、国華金授、太平の宝、国華80年等を含めて170本です。鉢Photo_51 上げに使う鉢は5号ビニ-ルポットです、苗の長さの半分は養土の中で、土に隠れる葉は全て取り去ります、葉を取った後からは新しい根が出ます。鉢上げの時点では肥料は与えていません。今日鉢上げした中から定植が50鉢前後で、福助仕立ての苗取りも有ります。

|

« 2007年無肥料培養土 | トップページ | 大菊3本仕立ての整枝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/15219281

この記事へのトラックバック一覧です: 07年大菊挿し芽苗の鉢上げ:

« 2007年無肥料培養土 | トップページ | 大菊3本仕立ての整枝 »