« 大菊3本仕立ての整枝 | トップページ | 福助仕立ての追い込み肥料 »

2007.07.29

07年大菊3本仕立て定植

2007年7月6日

大菊3本仕立て定植

Photo_100Photo_1015号ビニ-ルポットに挿し芽の発根苗を鉢上げを行ったのが5月26日でした、鉢上げから40日後に9号鉢に定植です。定植品種は、国華晴れ舞台、岸の三姉妹、国華暁虹、国華春暁、国華秋舞台、国華煌き、緋宝、国華福徳、国華強大、国華大社、国華天上火、聖光桃の幸、国華の幸、東海映山、国華横綱、東海の心、兼六雪峰、国華同志、富士の新雪、国華の戒、国華越山、銀強大、国華天授、東海の真、国華神宝、東海府中、国華吉兆、東海の輝き、国華優勝、国華茜雲、国華大宝、国華金山、越の光、国華宝庫、国華80年、国華金授、太平の宝です、定植鉢数は53鉢に成りました。増し土を施行する為の空間を作るために杉板で仕切りをします、国華園のセパレ-タでは空間が狭すぎます、Photo_102 杉板を使うと板の表面から空気が入ります。5号ビニ-ルポットから鉢土を崩さずに抜き取り、9号鉢の中央に納める、隙間に培養土を棒で突き固めながら入れます。肥料は、乾燥肥料(発酵肥料)を3仮称に100ccずつ置き合計300ccの肥料を使いました、肥料は養土で隠します。定植後の灌水は、10日間は株本に灌水します、水の与えすぎは厳禁ですからビニ-ル屋根の下で雨に当たらない様に管理をします。

 

|

« 大菊3本仕立ての整枝 | トップページ | 福助仕立ての追い込み肥料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/15672607

この記事へのトラックバック一覧です: 07年大菊3本仕立て定植:

« 大菊3本仕立ての整枝 | トップページ | 福助仕立ての追い込み肥料 »