« 福助仕立ての追い込み肥料 | トップページ | 07年消毒 »

2007.10.08

07年大菊3本仕立ての追い込み肥料

10月7日

2回目の肥料抜きPK

9月12日と同じリンカリ肥料です、与える量は10ccです

9月12日

肥料抜き

Photo_2Photo_3   昨年よりも早めに肥料抜きに入ります、今年は生育が悪く9月に入ると液肥を500倍にしました。当然、生育が悪い所に高濃度で施肥で消化不要のはず、養土に多量の肥料が残るはず。開花には、窒素肥料は悪影響を与えます。肥料なんて簡単に抜けません、灌水で流れる肥料分は知れています。肥料抜きの対策は、リン酸とカリの肥料を多量に与えて窒素分の比率を少なくして菊に吸収させます。カリ分を吸収した菊は葉の色が濃くなり葉がねじれますと同時にリン酸肥料の影響で花首が太くなります。但し此は理想です、全ての肥料が適量の時で多すぎると最悪の結果が出ます。菊作りの名人は、肥料抜きに使う薬剤は第1PKで水で薄めて使っていますが、私は園芸店で簡単に買えるPK(リンカリ肥料)を使います、成分はリン酸が15%とカリが15%と苦土が含まれています。今回の使用量は30ccです。 

9月9日

追肥

追い込み肥料の液肥も今日で終わります、此からは鉢土に残る肥料を使い切ります。鉢土の肥料が使い切れ無い時は、9月の末頃から窒素肥料分を抜く作業に入ります。

9月8日

追肥

ミネラル500倍

9月7日

追肥

ミネラル500倍

9月6日

追肥

ミネラル500倍

9月5日

追肥

ミネラル500倍

9月4日

追肥

ミネラル500倍

9月3日

追肥

ミネラル500倍

9月2日

追肥

ミネラル500倍、ついて行けない鉢は処分するつもり500倍の追肥を続けます。

9月1日

追肥

ミネラル500倍、少々あせりが出ました。

8月31日

追肥

ミネラル1000倍

8月30日

追肥

ミネラル1000倍、追肥の成果が全く現れない。例年は、葉が大きく成り初め伸びも良く成りましたが、今年は駄目です。

8月29日

追肥

ミネラル1000倍

8月28日

追肥は休み

今年は、根の動きが解らない。増し土の施工時に杉板を抜いた時、根の回りが鉢ごとに違います。灌水しても、鉢土が乾かない。

8月27日

追肥

ミネラル1000倍

8月26日

追肥は休み

灌水を中止

8月25日

追肥

ミネラル1000倍

8月24日

追肥は休み

猛暑で根の勢いが悪く鉢土が乾かないので、灌水を中止。

8月23日

追肥

ミネラル1000倍

8月22日

追い込み肥料

Photo_5Photo_6   此から花芽分化前です、花芽分化時の肥料の量で花弁の枚数が決まります。即効性の液肥が必要です、私が使っている液肥はミネラル1号で在庫が少なく入手先が無くなりました、此の肥料は、営業を停止した太花園のカタログから購入しました。残りがわずかです、誰か販売している所が有れば教えて下さい。肥料分は、N 5%、P 10%、K 10%、苦土 6%、Mg 2%、硼素 0.1%です。8月22日から1000倍で毎日灌水で与えます 。

|

« 福助仕立ての追い込み肥料 | トップページ | 07年消毒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/16699054

この記事へのトラックバック一覧です: 07年大菊3本仕立ての追い込み肥料:

« 福助仕立ての追い込み肥料 | トップページ | 07年消毒 »