« 2009年福助仕立て | トップページ | 2009年小菊盆栽 »

2009.11.02

相生市菊花展

11月2日

菊花展の審査日

PhotoPhoto_2私達の菊花展の審査日です、1年間の栽培結果を審査をして頂きます。

Photo_3今年は、大菊3本仕立てが昨年よりも3花壇が少なく成りました、原因は高齢で鉢が重くなり3本仕立てを断念した事、私の栽培の失敗等に依ります。

それでも、同好会の仲間が協力して立派な菊花展を開催出来ました。

Photo_4Photo_5審査が終わると講評です、審査員の先生に、出来、不出来、問題点、対策等を全ての花壇で聞きました。

私達同好会の仲間の、細かい問題点、対策を快く答えて頂くので有り難いです、技量は亀速度ですが上がります。

Photo_6Photo_7私達の菊花展の大賞は知事賞です、次が市長賞ですが、此で満足しませんが他の大きな大会への出品は、距離、体力、経費等で思い止まっています。

Photo_8Photo_9他には少ない自由花壇は面白いです、毎年色々な趣向で訪れる人を喜ばせます。

Photo_11Photo_12色鮮やかなド-ム菊はいかがですか、18鉢の菊花が満開です、温かい日にはミツバチか飛び交い香が素晴らしいです。

福助も好評です、どうして低く出来るのと問い合わせが多いいです。

Photo_13盆栽花壇は、私の作品です、大きな大会の盆栽花壇と大差で違いますがそれでも喜んで観賞して頂いています。

還暦を過ぎた会員が生き甲斐としての1年間の作品を、市民、近縁の町から来て見て頂いています、来年も美しい花を見せて下さいの言葉に励まされています。       

    

10月18日

菊花展の搬入

PhotoPhoto_2いよいよ私達の同好会の作品の搬入日です、数少ない会員も高齢者ばかりです。

Photo_3Photo_4今年は、大菊3本仕立ての花壇んが昨年よりも2花壇が少なく成りました。

特別な決まりが無く、菊ならば何でもOKですから面白い趣向が有ります。

今日は、搬入日ですから、出す事が目標です、毎日毎日少しずつ花壇構成が変化します文化の日前後が見頃です。

   

2009年10月11日

菊花展建て屋建設

PhotoPhoto_2今年も同好会の結果を皆さんに見て頂く準備です。

私達の会員と、シルバセンタ-の人と共同で建設です、軽量鉄骨を使い30年以上前に会員が作った物です。

Photo_3同好会の会員も高齢でシルバセンタ-の人と変わりが有りません、なかなか若い人が入会も無く減るのみです

古い日本の文化が消えるのでしょうか寂しいです、最近はガ-デニングブ-ムでホ-ムセンタ-で花の苗を買い飾り付けのみで後は捨てるだけです。

   

|

« 2009年福助仕立て | トップページ | 2009年小菊盆栽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/46457592

この記事へのトラックバック一覧です: 相生市菊花展:

« 2009年福助仕立て | トップページ | 2009年小菊盆栽 »