« 2010年福助仕立て | トップページ | 2010年大菊3本仕立て定植後の管理 »

2010.11.07

2010年相生市菊花展

11月7日

菊花展の終了

PhotoPhoto_2私たちの菊花展は3週間の期間が終わり花の搬出と建て屋の撤去日です。

早朝に雨が降り困ったと思いながら会場に集合、作業に入る頃には雨が上がりました。

菊の花は未だ若く此からも長く楽しめます、各施設に頼まれ飾り付けました。 

11月2日

菊花展審査日

台風14号の接近で全ての菊を非難して、10月31日復旧しましたが完全な飾り付けは出来ませんでした。

PhotoPhoto_3早朝の審査前に全ての名札に番号に変えます、審査の先生は9時半頃に会場に来られました、一回り見て回り今年は菊に取り例の無い凶作で各地でも花が遅いと言われました。

Photo_6Photo_7私たちの菊花展も夏の猛暑の影響で出品数が少なく又開花も1週間以上遅れています。

その中での審査は難しいと思います、開花の進んだ花壇が優先の様です。

Photo_10Photo_12審査が終わると審査の先生から好評を受けました、悪い所、良い所、改善等を聞きました。

同好会会員の年齢は85歳以上が3人居ります、今日出席出来ない人を合わせて平均年齢は70歳を超えます。

Photo_19Photo_22 大菊3本仕立て盆養花壇はとても難しい栽培ですが、懸崖花壇の迫力には負けます。

Photo_17Photo_18華やかな懸崖花壇も今年は開花が遅れています、先生は他の菊花展と比べると咲いて居る方ですよと言われました。

残念な事が有ります、毎年特別自由花壇が有りましたが今年は有りません、来年は復活する事を願います、とにかく素晴らしい花壇で他の菊花展では見られません。

特別自由花壇が見たい人は、昨年以降の記事を見て下さい。     

   

 

   

10月31日

菊花展台風対策の復旧

Photo_2Photo_3今日は多忙でした、午前中はシルバセンタ-の作業員の手を借りて建て屋の復旧と市民会館の室内の菊を出しました。

私個人は県大会の福助仕立て花壇の入れ替えに行っていました、入れ替えを駆け足で終わり午後から復旧作業に入りました。

午後から小雨が降りその中で花壇を組みます、とてもきつい作業です完全な復旧には至りませんでした。

明日は通常の勤めで、11月2日が審査日ですから必要な物を準備する為の宿題だ有ります。   

10月29日

菊花展台風対策

PhotoPhoto_2今までに無い最悪事態です、非常に強い台風14号が近畿地方を狙っています。

昨日、文化祭菊花展開催推進の教育委員会から電話が有りました、私も台風の接近が気に成っていました所に。

教育委員会からの対策方法と、私たち同好会の意見を組んでの方法です、朝早く同好会の会員集まって貰い作業を伝えました。

Photo_3Photo_4出品花壇を出品者の自宅に持ち帰り台風対策は無理です、今回の避難する場所は菊花展開催地と隣接する市民会館の室内です、其れも午前中まで執務に使っていました此の室内を菊花展の全ての作品を入れる事が出来るのです、此の心遣いを何とお礼を言って良いのか感謝いっぱいです。

Photo_5建て屋の骨組みを残し、風を受ける屋根の波板、側面のヨシズを取り除きました。

作業を進める作業員はシルバセンタ-の作業員と同年代の同好会の会員です。

復旧は、台風が通りすぎた10月31日の午前中から始めます、建て屋が完成すると直ぐに室内から菊を出して展示です。

審査が、11月2日ですから審査に間に合う様に展示する事に成ります、菊栽培は好きな遊びですから苦に成りません?????!!!。    

10月26日

菊花展出品大菊3本仕立て花壇組み

Photo菊花展搬入日から10日が経ちました、その時は未だ蕾が堅い状態でした。

蕾の堅い状態で輪台を付けていたが、10日後の今では花首が伸びています、長いものでは5㎝有りました。

Photo_3Photo_4今日の花壇組は、輪台と支柱の結び直しから始まりました。

Photo_5私たちが開催している場所はアスファルトの路面を使っています、高さ調整は穴を掘って下げる事が出来ません。

唯一の調整は鉢底の噛まし物だけです、審査の減点はレンガ1個分の噛ましは減点しない事に成っています。

何とか、花壇が組めましたが開花の遅れは取り戻せません、見頃は審査が終わり11月6日頃と思います。   

 

10月17日

菊花展搬入日

PhotoPhoto_2今日は私たちの同好会の菊花展の搬入日です。

各同好会会員の栽培場から各種の仕立てている菊を会場に搬入しました。

Photo_3Photo_6出品された全ての菊は開花が1週間近く開花が遅れていますが各自出品者の方は思う様に飾り付けを行います、毎日の様に会場に来て雑談と手入れです。

   

10月10日

菊花展建て屋建て

PhotoPhoto_2昨日は、すさましい雨で今日まで続くのではと思われました、夜が明けると良い天気でした。

今日は私たちの町の菊花展の建て屋建ての日です、建て屋の骨組みは軽量鉄骨です、30年以上前に同好会会員が作った製品です。

Photo_3Photo_4建て屋建てを行って下さる方はシルバ-センタ-の人と菊花同好会会員です、会員最高齢者は86歳です、平均年齢は70歳を超えます。

今年の夏の猛暑の影響でほとんどの菊を駄目にした人、体調を悪くして栽培出来ない会員も居られ、建て屋の枠を埋める出品が大変です、規格外の出品も有ります。

   

|

« 2010年福助仕立て | トップページ | 2010年大菊3本仕立て定植後の管理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/49703693

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年相生市菊花展:

» 彦根・護国神社で菊花展 [ローカルニュースの旅]
彦根菊栄会が主催する菊花展が、滋賀県彦根市尾末町の護国神社で始まった。鮮やかな黄色や紫色の大輪が咲き誇り、観光客らの目を楽しませている。11月13日まで。入場無料。 [続きを読む]

受信: 2010.10.20 17:58

« 2010年福助仕立て | トップページ | 2010年大菊3本仕立て定植後の管理 »