« 大菊3本仕立て定植後の管理 | トップページ | 2011年福助仕立て »

2011.10.26

2011年小菊盆栽

10月26日

小菊盆栽最後の仕上げ

PhotoPhoto_2市の菊花展に展示している小菊盆栽の最後の仕上げに行きました。

今回の剪定は、蕾の整理と枝振りを見せる様にしました。

開花までは、ほど遠く11月10日頃が見頃と思います、審査日は蕾ふくらむですね。 

10月1日

小菊盆栽の寄せ植え

PhotoPhoto_2今年の仕立てた小菊盆栽は全てが小型の盆栽です。

小品盆栽にしては大き過ぎですから、使い道は寄せ植えしか有りません。

寄せ植えの箱の大きさは、県大会の基準に基づいています。 

9月17日

岩付け小菊盆栽の剪定

PhotoPhoto_2小菊盆栽も手入れも大詰めです、本命の大菊3本仕立てと福助仕立ての手入れの合間の気分転換です。

細かい剪定ですから老眼鏡を使っての作業ですが目が疲れます。

小菊盆栽は、花は脇役で幹と枝振りを主体に作る栽培方法です。

Photo_3左の写真が剪定の終わった状態です。

葉は少しで、残った葉の間に蕾が発生します、枝の面積の1割が花の領域です。

花首の長い状態は見苦しいので歪化剤のB-ナイン300倍液を散布して選定作業を終わりました。

今後の作業は、余分な蕾取りと仕上げ鉢に植え替えです。   

8月5日

小菊盆栽の剪定

Photo_2Photo_3今日は、通常の小菊盆栽の剪定です。

今年は例年よりも1回り小さく手入れが簡単です。   

7月27日

岩付け小菊盆栽の剪定

Photo_3Photo_4小菊盆栽の剪定を行いました、此の岩付け盆栽は小品級の仕立てです。

目的は、箱庭にして植え付ける予定です。 

6月16日

小菊盆栽の移植

Photo私に取って小菊盆栽は、大菊仕立ての息抜きの間に遊んでいます、ほとんど我流ですから上手では有りません。

苗は、昨年の親株から発生した冬至芽を3号鉢に取り育てた盆栽用小菊です。

今回の移植は、3号鉢の苗を5号鉢に植え替えます、昨年よりも可成り遅れています共に生育も悪い。

Photo_4Photo_5移植に使う苗は、根鉢を崩して丁寧に根を出して広げます。

根を広げた状態で5号鉢に移植して完了です、此の時点では肥料は与えません、根を傷めているので根腐れを起こします。

岩付け小菊盆栽

Photo_6Photo_7岩付けに使う苗は、盆栽苗の根が岩を抱え込む様に植えます。

岩の大きさに合わせて塩ビパイプの長さを変える共に根の伸びるのに時間も掛かります、今回の苗は4月の中旬植えました。

Photo_8今回使う岩は、軽石で高さが20㎝です、根を這わす所に溝を作ります。

根を丁寧にほぐして溝の本数に分け、溝に這わしてケト土で押さえました。

根が活着するまで、岩の表面は湿らせて置きます。

しばらくは、半日陰の場所で管理します。   

 

|

« 大菊3本仕立て定植後の管理 | トップページ | 2011年福助仕立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/51960711

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年小菊盆栽:

« 大菊3本仕立て定植後の管理 | トップページ | 2011年福助仕立て »