« 2012年度大菊挿し芽 | トップページ | 2012年大菊3本仕立て定植 »

2012.06.20

2012年大菊3本仕立ての鉢上げ

6月20日

増し土

Photo今年の鉢上げの時、例年依りも控えめで培養土を少なくしていました、目的は途中で増し土を行う予定でした。
近年、感じる事が有るのです、菊の根が私が作った培養土を嫌って居る様に思うのです、特に成育の悪い鉢をひっくり返して根の状態を見て感じます。
Photo_2此処、4年前から古土を土麹化して使って来ています。
菊栽培は連作障害が有るので古土の使用は禁句に成っています。
古土の細かい有機質部分を取り除き、粒状の土だけを使い麹化すれば使えると思い今年も使いました。
繰り返して使っているので、4年前の土も入っていますので。
Photo_3増し土に使う培養土には再生した古土を使わずに他の材料を加えて作りました。
増し土の方法は、鉢上げの時の培養土と今回の増し土用の培養土が混ざる様に掻き上げながら行いました、当然根の傷みに気を付けました。
今回の増し土と同時に肥料も入れました、肥料はグリンキングを1鉢に5ccです。
今回の増し土で成育不良が止まらない時は他に原因がと思われますが困ります。

 

5月24日

施肥

5月20日に鉢上げした国華晴れ舞台、国華秋舞台、国華八十祝い、宝乙女、白山の炎、国華八十宴、国華理想、国華赤銅色、国華桜島、国華福徳、国華横綱、国華百代、国華積雲、国華公爵、太平銀峰、国華越山、国華八十天、国華挑戦、国華新世界、国華80年、国華好日、国華八十明、国華大宝、国華吉兆、国華天満星、太平紅葉、国華金山、国華の金です。
肥料はグリーンキング粒です、施肥の量は7粒から10粒です。

5月20日

挿し芽苗の鉢上げ

今回は、4月30日に挿し芽を行った苗です、3週間の管理です。
発根が進み過ぎた苗、丁度良い苗、稍悪い苗と様々です。
今回の鉢上げの品種は昨日頂いた苗を含めて、国華晴れ舞台、国華秋舞台、国華八十祝い、宝乙女、白山の炎、国華八十宴、国華理想、国華赤銅色、国華桜島、国華福徳、国華横綱、国華百代、国華積雲、国華公爵、太平銀峰、国華越山、国華八十天、国華挑戦、国華新世界、国華80年、国華好日、国華八十明、国華大宝、国華吉兆、国華天満星、太平紅葉、国華金山、国華の金です、鉢上げ数は100鉢です。
鉢上げの方法と、鉢上げに使う培養土は前回の5月9日と全く同じです。

5月19日

施肥

5月9日に鉢上げを行った国華夢園、兼六香菊、国華聖者、国華大社、国華強大、冨士の新雪、国華霧島、国華銀強大、国華の銀、国華黄強大、国華寿杯、太平の宝、新冨士の輝き、国華八十光、国華登仙です。
施肥に使う肥料はグリンーキングの粒です、量は7粒から10粒です。

5月9日

挿し芽発根苗の鉢上げ

Photo_3今回の鉢上げに使う発根苗は、4月18日に挿し芽を行った苗です、挿し芽から21日目です。
全ての苗が写真様な発根状態で100%の挿し穂が発根しました。
今回の鉢上げの品種は、短幹種と花壇構成で伸びて欲しい品種です、国華夢園、兼六香菊、国華聖者、国華大社、国華強大、冨士の新雪、国華霧島、国華銀強大、国華の銀、国華黄強大、国華寿杯、太平の宝、新冨士の輝き、国華八十光、国華登仙 です。
Photo_4Photo_6鉢上げに使う鉢は5号ビニールポットです。
鉢上げに使う培養土は、昨日に色々な材料を合わせて造りました。
例年迄は、5号ビニールポットの90%まで培養土を入れていましたが灌水の調整が難しく過湿気味でした。
今回は60%から70%前後迄培養土を入れました。
鉢上げから次の定植迄の期間が2ヶ月余り有るので此の間で生育に合わせて増し土します。
今回の鉢上げの鉢数は60鉢です、鉢上げ時には施肥を行いません。    

|

« 2012年度大菊挿し芽 | トップページ | 2012年大菊3本仕立て定植 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/54672206

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年大菊3本仕立ての鉢上げ:

« 2012年度大菊挿し芽 | トップページ | 2012年大菊3本仕立て定植 »