« 2012年大菊3本仕立ての整枝 | トップページ | 大菊3本仕立て定植後の管理 »

2012.08.08

2012年培養土

8月8日

大菊3本仕立て増し土用の培養土

赤玉土麹(赤玉土に池土をコーティング) 18%、赤玉土26%、腐葉土38%、薫炭20%。
配合して完成した量は250㍑です。 

7月1日

福助仕立て鉢上げ(仮植え)の培養土
赤玉土 30%、ひゅうが土細粒 20%、腐葉土(肥料分を取り除く) 45%、チャコール 5%。
鉢上げに使う鉢は素焼きの3号鉢です、此の鉢に入る培養土は0.25㍑で計算しました、200鉢分で50㍑を調合しました。

福助仕立て定植用の培養土
赤玉土麹(赤玉土に池土をコーティング) 24%、池土 13%、ひゅうが土細粒 5%、ゼオライト 4%、腐葉土 32%、カヤ 5%、ヤシガラ 8%、チャコール 9%。
福助仕立ての定植には5号鉢を使います、1鉢に0.85㍑の計算で150㍑を調合しました。
此の150㍑に鉄力アグリが800㌘、バットグアノが1.5㎏を加えました。

大菊3本仕立て定植用の培養土
赤玉土麹(赤玉土に池土をコーティング) 42%、腐葉土 42%、薫炭 16%。
定植時のみの培養土です、5号鉢の根鉢分の体積は差し引いています、1鉢に4㍑で計算して250㍑を調合しました。
此の250㍑に鉄力アグリが1.5㎏、バットグアノが2.5㎏、どんとこいが2㎏を加えました。
増し土に使う培養土は後で作ります。
追記、定植に必要な培養土は増し土分を差し引いて約5㍑です

5月8日

大菊3本仕立て鉢上げ用の培養土

今年の培養土はシンプルな養土です、3本仕立ては市内の菊花展のみの出品で力作の必要が無いと思うので。
再生古土が28%、赤玉土土麹が13%、腐葉土が45%、くん炭が15%です。
今回の鉢上げ用の培養土の量は160㍑です

|

« 2012年大菊3本仕立ての整枝 | トップページ | 大菊3本仕立て定植後の管理 »

コメント

こんにちは大槻さん、此方こそよろしくお願いします。
参考に成るかどうか解りませんが、ブログの目的は私自身の日記で紙に記録刷るよりも便利かなと思い更新しています?。

投稿: 薫君 | 2014.05.02 17:53

菊つくりは3年目です、大変参考になりました
今後とも宜しく願います

投稿: 大槻要司 | 2014.05.02 07:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/54665160

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年培養土:

« 2012年大菊3本仕立ての整枝 | トップページ | 大菊3本仕立て定植後の管理 »