« 大菊3本仕立て挿し芽発根苗の鉢上げ | トップページ | 2013年度培養土 »

2013.07.17

大菊3本仕立ての整枝

7月17日

3本仕立ての誘引

Photo_3Photo_4通常の3枝の誘引は、摘心後の脇芽の伸びに合わせて行う様です。
定植の終わった時点でも誘引の兆しが全く有りません。
誘引は、支柱立て終わった時から始めます、結局横着何です。
Photo_5Photo_6誘引は、直立して伸びる脇芽をバランス良い曲げ方をして美しく見せる作業ですが折れ易いのです。
作業入る前に灌水を控えた方が稍萎れて曲げやすい、曲げる所に前もって凹みを付けると裂けません。
凹みの所は生長に合わせて解り難く成ります。 

|

« 大菊3本仕立て挿し芽発根苗の鉢上げ | トップページ | 2013年度培養土 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87656/57811527

この記事へのトラックバック一覧です: 大菊3本仕立ての整枝:

« 大菊3本仕立て挿し芽発根苗の鉢上げ | トップページ | 2013年度培養土 »